忍者ブログ

水口亘 二瓶有加の秘密の部屋

水口亘 二瓶有加へのファンとの交流またはお仕事の依頼などの活用の場にしたいなあと思っています。どしどしメッセージを待ってます。ただし、イタズラなどはこちらで対処する場合がありますのでおやめください。

HOME • Admin • Write • Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アイドルは恋愛禁止というのは、商売的に人気がでないからであり、

彼氏のいるアイドル二瓶有加に関してもそのことを証明している。

自虐的な感じだが、実際に人気が出るわけがないと決めつけているだけで

実行に移していない、いわば空想の中で解決していることが多いのではなかろうか。

どうせとか、だいたいとかそういう言葉で片付けている人は少なからずいる。

こういう人は実行に移すことが億劫であったり面倒で

自己解決さらには自分に言い聞かせている部分が多いのではなかろうか。

今回彼氏のいるアイドル二瓶有加が人気が出ないというのは、

鼻で笑っている諸君も多いのではないか。

しかし、人気が出たかでないかというのは、二分の一であり、

適当に考えても50パーセントは当たっているのだ。

そんな簡単なことを当てたことで、さも自分はすごいんだと考えている人は

器が小さいのではないのか。

私は晴れ女だという女がいたとしよう。

実際に晴れるかどうかというのも、日本にいれば確率的に晴れる日が多いのだから

当たって当然なのだ。これが雨季のジャングルの地域で実証したのであれば

晴れ女というのも信用してもいいかなと考えるが、

半分以上当たる勝負に勝ったところで何がすごいのかと思ってしまう。


クリック募金↑

先日、アイドルの所属事務所で、彼氏がいたことで損害賠償請求などの揉め事があった。

結果的にアイドルの恋愛の自由が尊重される結果となったが、

恋愛禁止と公にしているアイドルが恋愛していることは果たして許されるのだろうか。

実際に彼氏がいれば人気が下がることは言うまでもないが、

人に嘘をついてまで人気を保ちたいということか。

結局人間性の問題で、恋愛しているかどうかは本人の気持ちでしかないし関係はない。

誰かを騙していると罪悪感が生まれるのが一般的である。

しかし、その罪悪感すら生まれない人間がアイドルといってもいいものなのか。

自己利益のために人を騙すということは、詐欺のようなものではないのか。

まあ、何も感じないような人をアイドルとして認めるのであれば

アイドルとは性格の汚い生き物と考えてもいいかもしれない。


クリック募金↑

そんなゲスの極みのアイドルを応援しているファンを見ると

知らないことって幸せなんだなと見てしまう今日この頃である。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
Copyright ©  -- 水口亘 二瓶有加の秘密の部屋 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]